プロフィール

マス(以下省略)

Author:マス(以下省略)
仕事とプライベートの両立を目指すも、
なかなか上手くいかず、多少の問題を抱える。
そんな29歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
11/30(Wed)

予定

今週の予定。
金、土と会社の人々10人くらいと倉敷、蒜山へ行ってまいります。
鷲羽山に行くとか行かないとか。
某同級生や、大祭後輩りーなにやり過ごし方を教わるべきか。
あ、温泉は楽しみだな。去年の有馬以来だね。

長期的な予定として。
1本物語を書きたいかな、と。
久しぶりに物書きマスを発散させなきゃね。
ネタ集めの為、日々の生活、色恋バナシなどなど、
マスを見かけたら話してやってください。
社会への適応も、同時に実現!!的な。苦笑
スポンサーサイト
このページのトップへ
11/29(Tue)

多彩

キミがいるから、楽しい。
キミがいるから、少し切ない。
キミがいるから、世界が愛おしい。

イロトリドリのひとがいて。
すべてのイロを愛せたらいいのに。
誰かの彩をぼかしたりしないような、
そんな世界を作れたらいいのに。

まだ、パレットはまっさらなままだよ。
この世界を彩るのは、これから。
このページのトップへ
11/27(Sun)

初書き

立ち上げから2日たって、やっと初書き。
この週末に見た2つのものについて。

ブンメシ公演「セリエ・センチメンタル」
→ワイン色の情熱に魅せられて参りました。
 末田さんの脚本のすばらしさにただただ乾杯。
 やっぱり、あの空間って、魔法にかけられたような
 そんなある種のトランス状態に陥る。
 そんな不安定な感覚がたまらなく好き。

映画「同じ月を見ている」
→窪塚洋介の復帰後初主演作。
 ひとのココロって、いくら取り繕ったって汚いから、
 それを互いに許し合って生きてる。
 汚いココロでも誰かを癒せるのならば、
 世界も捨てたもんじゃない。
 作品としての質の高さ云々は別にして、
 最近の映画の中で、一番惹きつけられた作品。

最近、自分が予期している以外の場所でひとと出会う。
「今、会わないといけなかったのかな」という想いは、
やがて、何かの暗示ではないか、という疑念に変わっちゃう。
思い過ごしならいいけど、なんだか不安だ。
このページのトップへ
ホーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。