プロフィール

マス(以下省略)

Author:マス(以下省略)
仕事とプライベートの両立を目指すも、
なかなか上手くいかず、多少の問題を抱える。
そんな29歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
03/15(Wed)

あったかいひと

岩国の取引先の偉い人に仲良しの人がいる。
部長さんなんだけど、奢りのない、実直なひと。
ある意味、飲み友達。
もう1年も前になるけど、明け方4時ごろまで、
飲み屋→スナックのはしごで飲んだこともある。

前に錦帯橋の花火大会に行ったときも、
以前に話してたからか、ケータイに電話かけてきてくれて、
「見とるかぁ?ワシは家のベランダから見とるよ」
ってな感じで。
何かあれば、電話くれたりして、すごく素敵なひと。

そのひとと飲んでるときに言われたこと。
「ワシは会社対会社の前に、人を見たいと思っとるんよ。
 お前も、今の実力はともかくとして、頑張ってくれるし、
 それなら、ワシもそれに応えたいと思うしね。
 じゃけぇ、お前にも遠慮せんとワシにもの言って欲しいし、
 ワシもそれを受け止める。逆も一緒よ。」

人として評価してもらえるのは嬉しいこと。
うちの会社では、なかなか互いに見つめられていないことかも。
それが根本的な問題なのに、どうして気付かないんだろ。
僕が今の会社にいることを続けられるのは、前に日記で書いた
元上司であったり、今日書いているこのひとのおかげかも。
人をもっと大切にしたいし、皆もそうあってほしい。
企業にはそんな甘いこと、必要ないのかな。
ただ、うちはそんな雰囲気の中で、確かにひとつの命を失ってる。
ならば、もっと根本的に変化できないんだろうか。
ダメだよ、偉い人を何人か切っただけじゃあ。
根本は、今も、全く変わってなんかいないじゃない。
そして、それに気付かないんだから、変わろうとする気なんて、
あるはずが無いんだよね、きっと。
合掌。(チーン)
スポンサーサイト
このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。