プロフィール

マス(以下省略)

Author:マス(以下省略)
仕事とプライベートの両立を目指すも、
なかなか上手くいかず、多少の問題を抱える。
そんな29歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
03/17(Mon)

1/8になるための戦い Vol.2

というわけで、チャンピオンズリーグ・プレビューを。

続いてはローマVSマンチェスター・ユナイテッド。

この試合は今年のグループリーグでもありましたね。
ただ、僕の印象ではやはり昨年のクォーターファイナルのリベンジマッチという感じ。
つい先週もDVDを見直したんですよ、去年のセカンドレグ。
1stレグを勝利したローマがアウェイで7-1の惨敗を喫した、あの試合です。
ユナイテッドのキャリックのスーパーミドルは今でも印象的な美しさでしたね。
そして、7-0後の焼石に水のデ・ロッシのスーパーボレーもまた印象的でした。

今年、またしても同じタイミングでユナイテッドと対決するローマ。
キブはいなくなったけど、ジュアンとメクセスで組むセンターバックは鉄壁、と信じます。笑
ジュリを加えた攻撃陣には、1人欠いたら組織が崩れる、ような脆さは今やない。
トッティの調子は戻ってきているし、マンシーニの勝負強さには磨きがかかった感も。
この試合のキーマンはずばりペッロッタ。彼のフリーランニングセンスがしっかり出たならば、
そのときはローマがベスト4に進出するかもしれない。

ユナイテッドは、国内リーグ戦などを見ていると、少しずつ攻撃が手詰まっている感も。
C.ロナウドが対面のカッセッティないしトネットをどれだけ自陣に押し込めるかもカギかな。
テベスとルーニー、ロナウドのコンビネーションは冴えているけど、この3人のうちひとりでも
ローマの選手との駆け引きで圧倒的な優位を作ることができてしまったなら。
そのときはユナイテッドのベスト4はほぼ確定ですかね。
気がかりはやはり右サイドバックですかね。ブラウンのサイドバックはかなり怪しい。
正直、フレッチャーかハーグリーブスどちらかを使ったほうが良いかもしれません。
G.ネビルの不在が痛いのは確かですけど、もっと考えようはあったはずなのになぁ。
ローマ戦、もしかしたら、ここがアキレス腱かもしれません。

僕の予想はズバリ!!
2戦合計スコア3-2でローマ勝ち抜け!!
個人的に大好きなペッロッタ、そしてアクイラーニの活躍に大きく期待です。
スポンサーサイト
このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。