プロフィール

マス(以下省略)

Author:マス(以下省略)
仕事とプライベートの両立を目指すも、
なかなか上手くいかず、多少の問題を抱える。
そんな29歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
03/29(Wed)

愛しのファブレガス君

アーセナル勝ちました。
この試合ではtop画像にも利用しているセスク君、
本名フランセスク・ファブレガス君が大活躍しました。

アンリ(ユーべ→99年アーセナル)、ヴィエラ(05年ユーべ)にとって
「古巣対決」となったこの試合。
ネドヴェド、デルピエーロをサスペンション、ケガで欠いたユーべは
攻め手を欠いていた印象。
ただ、この試合に関しては、アーセナルの素晴らしさを誉めるべき。
セスク、ジウベルト・シルバ、ピレスの運動量は素晴らしかった。
右サイドバックのエーブエのポジションが多少高いきらいがあったが、
ジウベルトのカバーリングで事なきを得ていた印象。
先制点の場面もピレスがヴィエラにプレスをかけ、ボールを奪い、
前線のアンリを経由して、セスクが走りこんで決めたもの。

セスクに関しては、追加点の場面のほうがより印象的。
中盤でボールを持ったセスクが、前線のアンリにボールを出しながら、
前線へ走りこむ。アンリがポストプレイで、中央右よりのフレブへ
ボールを戻し、ゴール前へ。戻しのボールを受けたフレブは、
前方、ペナルティエリア右寄りに侵入しようとしているセスクへと
スルーパス。エリアに侵入しながらボールを受けたセスクは、
DF、GKを引き付け、横パスを出した。そこに走りこんだアンリが
無人のゴールへシュート!!

この場面のよいところは、セスクのフリーランに対する周囲の選手の
信頼度の高まりを感じさせるところ。
セスクはまだ18歳。通年のレギュラーとしては初のシーズン。正直、
すぐにヴィエラの穴を埋めるのは難しいと思われていた。
ただ、チャンピオンズリーグを勝ち抜く中で、彼は急速に成長している
ような印象を受ける。
パスワークでのチームの攻撃の組み立て、フリーランニング、プレス、
アーセナルの攻守の核を、18歳の彼が担っている。
今回ホームでユーべを2-0で下したアーセナル。アウェーでは、
恐らくデルピエーロ、ネドヴェドも帰ってくるだろうユーべを相手に
どのような戦いを見せてくれるのか。
勝利を祈ってます。

追伸:
こんな嬉しい結果の後に、クルマを傷付けてしまい、
現在、代車の軽に乗ってます(-_-;)
休みの日に無賃金出社し、かつこんな結果。
一銭の得にもならないどころか、大損こきましてん。
最悪の結果ですなぁ。苦笑
来週末の津和野旅行までに直ればいいなぁ。

誰か、義援金の募金活動をしてもらえんでしょうか?笑
金がとんでくばっかりですなぁ。
スポンサーサイト
このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。