プロフィール

マス(以下省略)

Author:マス(以下省略)
仕事とプライベートの両立を目指すも、
なかなか上手くいかず、多少の問題を抱える。
そんな29歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
07/20(Sun)

役者論

会社の先輩から聞いたものと、テレビで見たものについて。

会社の先輩、異動前の上司から言われていたのは、会社では演じなさいということ。
地がどうか、ってのは関係ないよ、ってね。
会社で仕事する以上、いい人か悪い人かじゃなくて、金儲けたら勝ちなんだってこと。
なら、金儲けるためのキャラクターを徹底的に演じちゃおうぜ、って話。

そして。
今日の朝、テレビで見た押井守、加瀬亮、菊池凛子の対談での話。
菊池さんも加瀬氏も「普通のサラリーマン、OLを演じることが一番難しいかも」と。
「『痛み』とか『喜び』とか『悲しみ』っていうものの方がフックをかけ易い」んだよね。

この2つの「役者論」を人生にどう生かしていくかを現在思案中。
2つのいいところを自分なりに考えて、利用できると面白そうだ。

しかし、加瀬亮はかっこいい。もう32歳だというのに、少年的な表情を持ってる人だ。
ただ、やっぱり考え方とかはすごく成熟していて、確固たるものがある気がする。
あんな32歳に僕もなれたらいいねぇ。無理かねぇ。
スポンサーサイト
このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。