プロフィール

マス(以下省略)

Author:マス(以下省略)
仕事とプライベートの両立を目指すも、
なかなか上手くいかず、多少の問題を抱える。
そんな29歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
12/11(Thu)

入れ替え戦と突然の監督交替

入れ替え戦第一戦、終了しました。
仙台ユアテックスタジアムでの第一戦は、1-1のドローで終了。
梁のスルーパスからナジソンのゴールでベガルタが先制しました。
後半に入り8分、松浦のミドルシュートでジュビロが同点に追いつく。
これでジュビロはアウェイゴールゲット。少し数字の上では優位に立つことに。
ベガルタは梁のFKがバーを叩いたり、ジュビロは前田が惜しいシュートを放ったり。
それなりに両チームにチャンスがありましたが、ドローで試合終了。
第二戦はヤマハスタジアムで土曜日に開催予定。
さて、どうなりますか。

そして。
レアル・マドリー、シュスター監督が解任されましたね。
後任は元セヴィージャ、前トッテナム監督のファンデ・ラモスになりました。
ファンデはサイドアタック志向の監督なので、少しフォーメーションいじるかもですね。
多かれ少なかれ、サイドの選手の補強はあるかもしれませんね。
あとは人材枯渇中のサイドバックを確保できれば言うことないですけどね。
そして、カンテラの選手をきちんと使うファンデ・ラモスなので、少し期待です。

明日は東京。今日も早めに寝るとしましょう。

スポンサーサイト
このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。