プロフィール

マス(以下省略)

Author:マス(以下省略)
仕事とプライベートの両立を目指すも、
なかなか上手くいかず、多少の問題を抱える。
そんな29歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
05/06(Wed)

夢の終わり

ってわけで、ガナーズ対ユナイテッド、CLのセカンドレグ、雑感。

ギブスにはあの舞台重すぎたかな、ってのがまずひとつかもしれませんね。
まさか、あそこで躓いて、最悪なる先制点を与えることになるなんて。
直前のポーツマス戦であれだけ良いアップダウンを繰り返したエブエを使わなかった。
ギブスに対しての親心も、きっとヴェンゲルにはあったに違いありません。
彼がこの屈辱を糧に成長してくれることを望みます。

アデバイヨールの存在感が無に等しかった。
早めにベントナーに代えて、ベントナーをCFで使った方が良かったかもしれない。
ベントナーの最近のプレーには、脱皮途中の迫力を感じる部分もあります。
ヴォルフスブルクのジェコとか、ボルドーのシャマフとか補強候補の名前が出ていますが、
無闇やたらに補強するより、僕は彼の完全脱皮を期待したいです。

ウォルコットは完全にルーニー、エブラに封じられたけど、個人の問題じゃない部分もあり。
コンビネーションを使うところ、単独で突破するところ、その間合いが全部間違いだった気も。
チームとしての選択肢にやや乏しかった部分は否めないので、そのあたりを修正すれば。
ウォルコットと違うタイプのドリブラーを、という意見には賛同しかねます。

セスクが元気なかったかな、と思いますが、パスコースのない中では仕方ない気もします。
ウォルコット、アデバイヨールにはスペースがなく、ファン・ペルシーの動きはやや精彩を欠き。
そのなかでは、自然とパス出す場所が限られてしまっていったかなと思います。
セスクのパートナーの話ですが、ソングがだいぶ戦力になってきたのは確かです。
デニウソンも悪くないし、ラムジーも少しずつ出番をもらいながら、経験していっています。
でも、僕はスパーズのハドルストーンが欲しいな、と思います。
あれだけ大柄で足もとの技術もしっかりしてて、弾丸ミドルも兼備しているセンターハーフなら、
きっとセスクの相棒として有望です。スパーズがなぜ彼をスタメンで継続的に使わないのか。

ディフェンスに関しては、センターバックが欲しいですね。
正直、ジュルーではやや残念だったかな、という感は否めないので。
アルビオル、うーん、センデロスの復帰も必要だ。
サイドバックはギブス、エブエ、あたりでいいのかな。もうひとり右サイドほしいかもな。
左は最悪ポーツマスのトラオレをレンタルバックで。

補強はあまり必要ないのかも。まずは現有戦力のキープが大前提だね。
それを切に祈りたいところですね。
スポンサーサイト
このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。