プロフィール

マス(以下省略)

Author:マス(以下省略)
仕事とプライベートの両立を目指すも、
なかなか上手くいかず、多少の問題を抱える。
そんな29歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
03/03(Wed)

やっと異次元に?

バーレーン戦は2-0で勝利。
やっぱり海外組が入るとレベル違うね。

長谷部は相変わらず水準の高いチームプレーを見せてくれました。
松井は所属元のグルノーブルでのコンスタントな出場でコンディション上がってきた。
俊輔は試合勘のなさが若干顔を覗かせたけど、いい場面ではしっかりプレーしてた。

さて、今回の一番の収穫は本田圭佑。
CSKAモスクワでの公式戦デビュー戦のCLでのプレーは素晴らしかったけど、
今日の試合も、今までの代表に足りなかったプレーを随所に見せてくれた。
最後の最後だけど、求められていた得点もしっかりとったし。
後半初めごろのヘディングシュートが入ってたら良かったね。
あとは松井が前半終りの決定機を決めてたら、もっと彼の存在感は高まったかもね。

結局、この試合を十分に生かせなかったのは、森本貴幸かと。
正直、岡ちゃんのFWテストは十分でないような気もする。
平山の時然り、きちんとFWの選手の適性を見定めているようには見えない。
ここまでくると、玉田や岡崎、そして嘉人を選ぶ為にわざとやってるようにすら見える。
さすがに言い過ぎかもしれないけど。

次のセルビア戦では海外組使えるか分かりませんが。
国内組で最後のテストできそうな選手は使っておきたいですね。
石川直宏、前田遼一あたりは最後に一回使っておきたいところ。
小笠原、寿人も使ってほしいけど、たぶん呼ばれないだろうなぁ。
スポンサーサイト
このページのトップへ
このページのトップへ

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
このページのトップへ
前のエントリーへ ホーム 次のエントリーへ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。